Apache2.4 PHP7等ミドルウェア各種対応

下記ミドルウェアの取扱が可能になりました。
以下は CentOS7 はもちろん、CentOS6 においてもインストール/設定が可能です。
(現使用環境の条件によってはできない場合があります)

・Apache 2.4
(Prefork / Worker / Event ともに可)

・PHP 7
(mod_php / php-fpm ともに可)

・MySQL 5.6
(旧バージョンからのアップデートではデータベースが引き継げないことがあります)

MySQL5.6 インストールと初期設定(CentOS 6)

CentOS 6 に MySQL5.6 を yum でインストールする方法を紹介します。

■ MySQL5.6インストール (MySQL Community版)

yum で rpmパッケージをインストールするには標準のリポジトリでなく mysql-community を使います。

mysql-community リポジトリをまだ入れていない場合は入れておきます。

# yum -y install http://dev.mysql.com/get/mysql-community-release-el6-5.noarch.rpm

※もしMySQL5.5をインストールしたい場合はリポジトリを切り替えます。

/etc/yum.repos.d/mysql-community.repo

[mysql55-community]
name=MySQL 5.5 Community Server
baseurl=http://repo.mysql.com/yum/mysql-5.5-community/el/6/$basearch/
enabled=1 <こっちを 1 に
.
.
[mysql56-community]
name=MySQL 5.6 Community Server
baseurl=http://repo.mysql.com/yum/mysql-5.6-community/el/6/$basearch/
enabled=0 <こっちを 0 に
.
.

続きを読む

MySQL5.5 インストールと初期設定

CentOS/RHELに MySQL5.5 を yum でインストールする方法と、いつもやる最低限の初期設定を書きます。

■ MySQL5.5インストール (yum配布版rpm)

yum で rpmパッケージをインストールするには標準のリポジトリでなく remi を使います。
(2012/9月現在では標準のリポジトリでは配布されていません)

remi リポジトリをまだ入れていない場合は入れておきます。

# cd /etc/yum.repos.d
# wget http://rpms.famillecollet.com/enterprise/remi.repo

(1) インストール

# yum --enablerepo=remi -y install mysql-server

(2) ファイル構成

/usr/bin/mysql*         ... プログラム諸々
/etc/my.cnf             ... 設定ファイル
/usr/share/mysql        ... 設定ファイルの雛形など
/var/lib/mysql          ... データベースが配置される
/var/lib/mysql/mysql.sock ... ソケットファイル
/var/log/mysqld.log     ... ログ
/var/lock/subsys/mysqld    ... 実行中のロックファイル
/var/run/mysqld/mysqld.pid ... 実行中のPIDファイル
/etc/init.d/mysqld      ... サービス起動シェル

続きを読む